このブログを検索

2013年1月12日土曜日

鳥少年-滝姫-/皆川博子


鳥少年-滝姫-/皆川博子




簡潔な文章で書かれる短編には、
長編とは違って、
なかなか伏線のようなものを仕掛けることができないとおもうのですが、
この短編は、よくできてると思います。

全編を通して恋愛小説のような形態で書かれています。
それが、
最後に暗転します。

そうか、
そういうことか。
って、最後やられた感があって、
ほんと、短編としては秀逸だとおもいます。












0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers

フォロワー