このブログを検索

2013年1月29日火曜日

家守-転居先不明-/歌野 晶午

家守-転居先不明-/歌野 晶午





誰かに常に見られている妻がそれを夫に相談すると、
夫は、異様な話を始めだす。

なんだか、
ホラーっぽくて、面白い展開でした。

劇中劇のような部分は、
小説っぽくなかったけど、
謎解きの部分は、面白かった。

途中までは、
こりゃ困ったことになったぞ。

これからどう展開するんだ?
って、思ってたのが、
あれよあれよというまに、
現実的になっていって、
最後は、
えっ!?これで終わりって感じだった。

まあ、短編だから、
このくらいで、まとめて丁度いいんだよ。

って、感じでしたね。

タイトルもなるほどですね。










0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers

フォロワー