このブログを検索

2012年11月10日土曜日

孤島の鬼/江戸川乱歩

孤島の鬼/江戸川乱歩


前半部分は本格推理的な感じで、
中盤は、いい感じのグロさです。

で、
後半は、冒険小説って感じで、
これでもかっていうくらいにいろんなものが詰め込まれている感じです。

まあ、
本格推理はあくまで、的なってところで、
あんま深く追求しないほうが楽しめます。

文句なく面白いんですが、
現代で考えると、わかりにくところも結構有ります。

それでも、
色褪せない乱歩の良さが現れた作品だと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers

フォロワー