このブログを検索

2012年9月7日金曜日

暗い森の少女 (ハヤカワ文庫 NV 189)/ジョン・ソール


暗い森の少女 (ハヤカワ文庫 NV 189)/ジョン・ソール


ホラーと言うより、ミステリーぽいです。 文体がさらりとしていて、よみやすいです。 この作家は、バッドエンドになることが多いので、 その点は気にしてなかったのですが、 思っていたほど、後味は悪くないです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers

フォロワー