このブログを検索

2012年9月7日金曜日

闇の惨劇 (扶桑社ミステリー)/ジョン ソール

闇の惨劇 (扶桑社ミステリー)/ジョン ソール

友人の農場で起きた不幸な事故。 一人残された少年。 その少年を助けるためにやってきた親子。 なんとも言えないいつもどおりの設定です。 そこから、いつもどおりのおどろおどろしい展開です。 でも、今回は、オオカミ男が出てきます。 その点は、シンプルで明瞭です。 ラストは、珍しく恣意的な終わりかたでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Followers

フォロワー